原因はシャンプーにもあった!ニキビ跡を改善するためにしたこと

ニキビ跡に悩み、化粧品や洗顔石鹸などあれこれ試していましたが、なかなか治らず、途方に暮れていた時、1個の無添加石鹸に出会いました。
それはスーパーなどで100円くらいで売っているごく普通の石鹸で、美容ブロガーさんのサイトで紹介されていたもので、友人から勧められました。

 

早速騙されたつもりでその石鹸をよく泡立てネットで泡立てて洗顔してみると、あれほど悩んでいたニキビが消え、数か月後にはニキビ跡も少し改善の兆しが見えてきました。

しかしある一定の状態までは改善しても、そこから先は一進一退、良くなる様子がありません。
そこで、インターネットで石鹸に関する情報を色々勉強し、石鹸が肌に合うなら、どうやらシャンプーも石鹸シャンプーに変えた方が良いことを知りました。

 

石鹸シャンプーとリンスを早速ドラッグストアで購入すると、その夜から使用してみました。
香りもほとんど無く、思ったより使いやすかったので、そのまましばらく続けることにしました。

 

すると一進一退を繰り返していたニキビ跡とニキビが、徐々に改善していきます。
かかりつけの皮膚科医にそのことを話すと、シャンプーに含まれる何等かの成分が合わず、肌にずっと刺激だったのではないかとのことでした。

 

石鹸シャンプーに変えて3年、今ではニキビ跡はすっかり改善し、ほどんど目立たなくなりました。
フェイシャルの化粧品や洗顔料を使用してもなかなかニキビ跡が治らない時は、シャンプーを見直してみることもお勧めです。

  • 2014/02/05 20:25:05